人と地球の架け橋に 竹中土木

CSR情報

グループ全体でサステナブル社会の実現に貢献します

グループ成長戦略

私たち竹中グループは、ステークホルダーとの対話を続けながら技術の研鑽を重ね、
建設技術とサービスが融合した新しいソリューションで「まち」に新たな価値を提供します。
そして、社会やお客様にとって最良のパートナーとなることで持続的な成長を目指していきます。

グループでまちづくり

目指すサステナブル社会と「まちづくり」の推進

竹中グループは、建設事業を中核としてさらに進化をとげ、「まちの基盤」、「経済・文化」、「生活(QOL)」、「未来」のデザインを行い、建設事業に新たなソリューションをもたらすとともに、建設事業との相乗効果により新規事業を含むサービス事業などのビジネスモデルで社会に価値を提供する「まちづくり総合エンジニアリング企業」としての取り組みを加速させます。
そのために、竹中らしさである伝統と革新を重んじ、グローバルな視点を持ちつつ、ステークホルダーとの対話を深めることで共有価値を創造し、地域社会の動向を踏まえた戦略を策定してまちづくりに貢献していきます。

まちづくり総合エンジニアリング企業の事業領域

まちづくり総合エンジニアリング企業の事業領域