人と地球の架け橋に 竹中土木

技術・工法

周辺環境対策、環境

廃棄物焼却施設の解体処理技術「トラシッド・システム」

関連キーワード

概要

廃棄物焼却施設の解体にあたり、計画段階の調査、解体計画の立案から、施工、跡地の利用までを、周辺環境に配慮し、作業員の安全を確保しながら、資源としてリサイクルを行う、当社の総合技術力を駆使したシステムです。なお、本技術は財団法人日本建築センターの「新建築技術認定 焼却施設の解体処理技術」で国内第1号となる技術認定を取得し、2010年8月に更新しています。

※1:洗浄剤を地中で循環させて土に付着した汚染物質と一緒に汲み上げ、回収する工法
※2:微生物による有害物質を二酸化炭素や水などの無害な物質に分解する工法

特徴

特徴

全国50ヶ所以上の清掃工場の建設にかかわってきた豊富な実績を活かし、調査から跡地利用計画まで、総合技術力で解体ニーズにお応えします。

トラシッド・システムの手順

トラシッド・システムの手順

実績

田川市旧ごみ焼却工場解体工事

田川市旧ごみ焼却工場解体工事1

田川市旧ごみ焼却工場解体工事2