人と地球の架け橋に 竹中土木

技術・工法

土壌環境浄化、環境

ジオクリーン・ワークス®

関連キーワード

概要

ジオクリーン・ワークス®とは、竹中グループの土壌汚染対策技術の総称です。
竹中土木は、PCB・ダイオキシン類、揮発性有機化合物(VOC)、重金属、油の土壌汚染いずれにも、ジオクリーン・ワークスの中から土地利用計画に応じた適切な対策工事を選択・実施し、お客さまの土地利用に関わる事業性向上に貢献します。

種類と方法

種類と方法 封じ込め技術 バイオレメディエーション 土壌洗浄法 DCM-e工法 ナノアイロン注入工法、フェントン法、バイオレメディエーション 原位置フラッシング工法

VOC・油による土壌汚染対策技術
  • DCM®-e 工法 (VOC)
    深部土壌汚染を非掘削で浄化
  • ナノアイロン注入工法 (VOC)
    深部帯水層の低濃度汚染を浄化
  • 原位置フラッシング工法 (VOC・油)
    建屋下の土壌汚染を原位置で浄化
  • アルミクリーン®工法 (VOC・油)
    浅部土壌汚染を短期で浄化
  • フェントン法 (VOC・油)
    高濃度汚染も素早く分解して浄化
  • バイオレメディエーション (VOC・油)
    微生物の力を利用してゆっくり浄化
重金属による土壌汚染対策技術
  • 土壌洗浄法
    搬出汚染土壌量を軽減
  • 固化・不溶化技術
    健康被害を防止して土地を効活用
  • 封じ込め技術
    健康被害を防止して土地を効活用