人と地球の架け橋に 竹中土木

CSR情報

新技術を駆使して持続可能な社会へ…

◆社会をつなぐインフラ整備/四国横断自動車道(徳島県)

当社は、地域間の交流強化と沿線道路の渋滞緩和、災害時の代替機能強化など、地域の発展が期待される四国横断自動車道の工事を行っています。
施工にあたっては「盛土材料管理システム」により良質な材料の供給に努めるとともに、「不整地自律走行ロボットによる盛土締固め試験の自動化」を試験適用し、有効性を確認しました。
また、CIM (Construction Information Modeling)を適用して施工情報を視覚的にわかりやすく一元管理。この情報を活用することで、開通後の“道路維持管理”が容易になります。

高盛土された状況

高盛土された状況

盛土施工状況

盛土施工状況

盛土管理に「CIM」を適用

盛土管理に「CIM」を適用

不整地自律走行ロボット

不整地自律走行ロボット

◆暮らしの安心・安全を守る/由良川相長川水門(京都府)

2004年の台風23号により甚大な被害を受けた京都府の由良川流域において、地域防災力を向上させるため「緊急水防災対策」が実施されています。
当社は流域中流部で行う築堤工事に併せ、相長川との合流箇所に計画された水門を築造しました。
大規模コンクリート構造物となる水門の品質を確保するため、開発を進める「鉛直パイプクーリングによる水温監視及び計測情報の可視化」技術を適用。有害なひび割れが心配されるマスコンクリートの品質確保に努め、地域住民の安全・安心を守ります。

完成した築堤盛土

完成した築堤盛土

水門築造状況

水門築造状況

私市地区(施工場所付近)の氾濫被災状況

私市地区(施工場所付近)の氾濫被災状況
〈写真提供:国土交通省 近畿地方整備局 福知山河川国道事務所〉

鉛直パイプクーリング

鉛直パイプクーリング

◆未来を拓く“社会インフラ整備”の事例

宮古仲原地下ダム(沖縄県)

宮古仲原地下ダム(沖縄県)

国道45号本吉気仙沼道路改良(宮城県)

国道45号本吉気仙沼道路改良(宮城県)

冠山峠道路第2トンネル(福井県)

冠山峠道路第2トンネル(福井県)

中部横断自動車道新清水JCT(静岡県)

中部横断自動車道新清水JCT(静岡県)

中川防潮堤耐震補強(東京都)

中川防潮堤耐震補強(東京都)

中部横断自動車道城山トンネル(山梨県)

中部横断自動車道城山トンネル(山梨県)

新名神高速道路有野川橋(兵庫県)

新名神高速道路有野川橋(兵庫県)
〈写真提供:西日本高速道路株式会社 関西支社 新名神兵庫事務所〉

首都高速道路永福上部工補強(東京都)

首都高速道路永福上部工補強(東京都)