環境方針 | 会社情報 | 株式会社 竹中土木
人と地球の架け橋に 竹中土木

会社情報

環境方針

環境と共生する社会基盤の構築に努め
社会の持続的発展に貢献する

活動指針

  1. 自然共生社会、低炭素社会、資源循環社会の実現に向け、以下の活動を積極的に推進する
    ①環境配慮設計を推進する
    ②環境負荷を低減した施工を行う
    ③省資源、省エネルギー活動を推進する
    ④環境技術の企画提案を行う
  2. 環境保全に関する法令およびその他の要求事項を遵守し、環境リスク対策を推進する
  3. 環境マネジメントの効率的な実施と継続的改善を図る
  4. 教育の実施により、環境保全活動に対する意識の向上を図る
  5. きめ細かい環境コミュニケーションを実施する
  6. 社会的な環境活動に積極的に参画する

2007年 9月 制定
2013年 2月 改訂

環境マネジメントシステムの適用範囲

当社の環境マネジメントシステムは、日本国内の事業活動における、次の各項に適用する。

① サイト
株式会社竹中土木 本社・本支店(北海道支店、東北支店、東京本店、名古屋支店、大阪本店、広島支店、九州支店)及びその管理下にある作業所群。 (ただし、JVサブ工事及び下請工事は除く)

② 人員
上記のサイトに係るすべての職員(組織で働く人)及び外部人材、JV構成会社職員、協力会社職員及び作業員。(組織の為に働く人)

③ 機能
「土木構造物の設計及び施工」に係るすべての活動。(国内に係る事業活動に限る)